読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洞田創研究室

洞田創(とだはじめ)のブログです。只今、スケジュール的な問題で浮世絵(風イラスト)の作成依頼の受け付けは停止しています。ご迷惑をおかけしております。その他、ご用のある方はhajime_toda☆yahoo.co.jpまでご連絡ください。(☆を@にしてください)

【PR】九州圏の地場企業の皆様、オタクフィッシング用キャラクター作成依頼、募集しております。

『うろ覚え草紙』より江戸流行「蘭手茶道(ランデノサドウ)」(『うろ覚え草紙』紹介)

(※文章は、『平成うろ覚え草紙』に掲載されているものと違います。)

本日は、『うろ覚え草紙』より「蘭手茶道」をご紹介します。
これは、濃茶に獣乳を入れることにより、器の中に絵を描くというものですが、乳の跡で描くため「蘭手跡(ランデアト)」とも称されます。これは若者に大いに流行ったようです。

図の下にある技は右上が「八重桃」、右下「波に富士」左上「若芽(わかめ)」左下「天橋立(あまのはしだて)」となっています。

(撮影 洞田)

f:id:todahajime:20140911061256j:plain

平成うろ覚え草紙

平成うろ覚え草紙