読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洞田創研究室

洞田創(とだはじめ)のブログです。只今、スケジュール的な問題で浮世絵(風イラスト)の作成依頼の受け付けは停止しています。ご迷惑をおかけしております。その他、ご用のある方はhajime_toda☆yahoo.co.jpまでご連絡ください。(☆を@にしてください)

【PR】九州圏の地場企業の皆様、オタクフィッシング用キャラクター作成依頼、募集しております。

萌絵あるいは浮世絵その2

ごきげんよう。洞田です。

 

さて、前回に下絵を出したので、今度はそれに色を付けて見ました。

f:id:todahajime:20151108094835j:plain

何というか。。

萌絵、というか現在のキャラクターイラストの特徴はとても強いので、浮世絵のやり口で描いても「ただのイラスト」にしかならない、という落ちでありました。では、顔とかポーズを浮世絵に寄せれば……となってきますと、ジャンルが完全に「ネタ絵」となりますので難しい所です。

 

しかし、何か物語が出来そうですね。。

例えば……

寺子屋に通う主人公が、幻の妖怪画家にしてゴーストスイーパー「”烏”山石燕」の描いた妖怪本を蔵で見つけてうっかり開いてしまい、妖怪本に封じ込められていた魑魅魍魎が大江戸市中に大拡散してしまう。しかし、困っていると(自称)関東妖怪総元締”くま吉”さんがあらわれ、逃げ出した妖怪を再び本に戻す協力をしてくれるという。時には、寺子屋論語を教えに来る「め組」の用心棒や、いい年こいてあだ名で呼び合うへんてこな三人組、謎の縮緬問屋のご隠居、ガットリングガンを乳母車に仕込んだシングルファーザーに、お金さえもらえればあなたの恨みを晴らしますという闇家業まで入り乱れた、てんやわんやの大江戸活劇が今始まる!!

的なものとかどうでしょうか(白目)。