読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洞田創研究室

洞田創(とだはじめ)のブログです。只今、スケジュール的な問題で浮世絵(風イラスト)の作成依頼の受け付けは停止しています。ご迷惑をおかけしております。その他、ご用のある方はhajime_toda☆yahoo.co.jpまでご連絡ください。(☆を@にしてください)

【PR】九州圏の地場企業の皆様、オタクフィッシング用キャラクター作成依頼、募集しております。

本日のプリキュア雑感(12/20)

プリキュア 日記

ごきげんよう。洞田です。

 

ニチアサは仮面ライダーゴーストをのぞけば、クリスマス回という感じでありましたね。……もうそろそろクリスマスですか。。(絶望)

 

さて、Go!プリンセスプリキュアは第45話「湧き上がる想い! みなみの本当のキモチ!」ということでしたね。

 

前回、(海の)獣医になることを決心したみなみさんが、両親にそれを伝える、という流れとなりました。

同時に、シャットさんもディスピア様による例の圧迫査定を受け、うっかり、「こ、今月で結果出しますから」みたいなことを言ってしまったので、後がなくなってノーブル学園に殴り込み、みたいなカタチの戦闘シーンとなりました。。

 

しかし、清く正しいニチアサは、リア充流の「恋人たちのクリスマス」ではなく、「家族集まって祝うクリスマス」みたいなものを伝道するので、クリスマス回は、基本家族の物語になります(ニンニンジャーもそれでしたね。敵側の家族や仲間に対する冷たさと、主人公側の暖かさの対比をします)。

ということは、家族パートを入れるために戦闘は若干の巻きでやらないといけなくて、最後のチャンスだったシャットさんの戦闘は、あっけなく終わるという羽目になってしまいました。

 

……まあ。シャットさんは次回が本番なので。

 

ところで、私は海藤兄の事を「何だかチャラいな」と思ってたのですが、チャラいのは父譲りであったようです。なんか財閥のトップなのに、こう、重々しさがないんですよね。。

つまり、海藤家の男は大体チャラいというわけですね。

……みなみさんが生真面目に育ったのが不思議。

 

さて、次回予告によれば、来週はシャットさんの最後という感じがしますね。

シャットさんは幸せになってほしかった。(気が早い)

 

それでは、ごきげんよう。