読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洞田創研究室

洞田創(とだはじめ)のブログです。只今、スケジュール的な問題で浮世絵(風イラスト)の作成依頼の受け付けは停止しています。ご迷惑をおかけしております。その他、ご用のある方はhajime_toda☆yahoo.co.jpまでご連絡ください。(☆を@にしてください)

【PR】九州圏の地場企業の皆様、オタクフィッシング用キャラクター作成依頼、募集しております。

落書き(5/3)

こんばんは。洞田です。

 

さて、今日もpixivsketchに出した落書きを置きますね。

 

〇空より娘の降りたるカタチ

f:id:todahajime:20160503001432j:plain

「親方、空から女の子が!!」という訳ですね。

これには元ネタがあり、落書きの方にも記してありますが、鈴木春信の「清水の舞台より飛ぶ美人」がそれであります。

とはいえ、それをそのまま描いたら芸がないわけで、アングルなどを変えております。

 

ちなみに、「清水の舞台から飛び降りる」というのは思い切った行動や決断をする場合の慣用句になっておりますが、江戸時代、清水の舞台から飛び降りるのは一種の願掛けであったようであります。元ネタの飛び降りはおそらく「恋の成就」の願掛けであったのでありましょう。

※なお、絵の構図は参考に致しましたが、この落書きは清水寺及び願掛け行為とは何の関係もございません。

 

さて、これのアタリは以下のとおり。

f:id:todahajime:20160503001433j:plain

元ネタがあるとポーズに悩まなくていいですね。着物の裾のひるがえりなどを多少考えましたが、まあ、一からやるよりはずいぶんと楽が出来ました。

おっと、そうそう。これ、「手を上げて椅子に座った状態」を下から見たようなもんで、意外と単純なポーズです。

 

それでは、ごきげんよう。

広告を非表示にする