読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洞田創研究室

洞田創(とだはじめ)のブログです。只今、スケジュール的な問題で浮世絵(風イラスト)の作成依頼の受け付けは停止しています。ご迷惑をおかけしております。その他、ご用のある方はhajime_toda☆yahoo.co.jpまでご連絡ください。(☆を@にしてください)

【PR】九州圏の地場企業の皆様、オタクフィッシング用キャラクター作成依頼、募集しております。

本日のプリキュア雑感(6/26)

プリキュア 日記

キュアップラパパ!! 洞田です。

 

さて、本日の魔法つかいプリキュア!は、第21話「STOP!  闇の魔法!プリキュアvsドクロクシー!」でしたね。

 

その内容と言えば、スマホン、そしてエメラルドを取り込んだドクロクシーおじいちゃんとの決戦回でした。

マホウ界そのものとも言われる、いのちのリンクルストーンエメラルドを得たドクロクシーさんは、それだけでも強敵でしたが、どうやら、世界のあらゆる力を取り込む能力があるらしく「我に力を~」と両手を天に突き上げれば、強制元気玉が出来るようでした。

 

ただ、描写を見る限り、摂取されるために飛び込んだヤモーさんや、手づかみされた校長先生以外は、おもに植物からパワーを得ている描写になっていたようですから、ドクロクシーおじいちゃんは、つまり、菜食主義者だったというわけですね。(違う)

まあ、はーちゃん、そしてキュアフェリーチェのモチーフが花(植物)なので、そこらへんが関係しているのかもしれません。

 

ところで、ヤモーさんが自らドクロクシーおじいさんの栄養になったことで、今回、ドクロクシー事務所が壊滅してしまいました。(次回予告では、ヤモーさんは出てくるようですが)

また、当のドクロクシーおじいさんも、ロケットパンチまで出来るマッチョな骨にまで進化したものの、まさかのダイアスタイルの基本必殺技であるプリキュアダイアモンドエターナルを喰らって体を消失、その後、妄念で頑張りかけましたが、はーちゃんに浄化されてしまいました。

 

……いますよね、さんざっぱら暴れていたくせに、最後に半透明の生前の姿になって微笑めば今までの罪が許されると思っている奴…(ダースベイダーとかビオランテとか)

 

まあ、それはおいておいて

こうして、6月にして、敵組織が壊滅してしまったのですが、次回からはどうなるのでしょうね。予告ではランプの精(ジン)みたいな敵キャラと思われるものが出てきましたが、新ドクロクシー事務所開業か、まったく新しい組織の登場か、目が離せません。

 

それでは、キュアップラパパ!!

 

追伸:バッティさんが生きてたようで何よりです。