読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洞田創研究室

洞田創(とだはじめ)のブログです。只今、スケジュール的な問題で浮世絵(風イラスト)の作成依頼の受け付けは停止しています。ご迷惑をおかけしております。その他、ご用のある方はhajime_toda☆yahoo.co.jpまでご連絡ください。(☆を@にしてください)

【PR】九州圏の地場企業の皆様、オタクフィッシング用キャラクター作成依頼、募集しております。

本日のプリキュア雑感(12/06)

プリキュア 日記

ごきげんよう。洞田です。

 

さて、本日のGo!プリンセスプリキュアは第43話 「一番星のきらら! 夢きらめくステージへ」でしたね。

 

前回の「きらら、モデルやめるってよ」状態からの復活、という感じでした。やはり夢のプリキュアでありますから、夢をあきらめてはいけないということですね。

 

さて、内容と言えば、説得の効く相手ではないと判断されたきらら女史に対し、プリキュア勢を始めとして学園の仲間たちが、「夢見る事をあきらめさせない」という、大掛かりなサプライズをしかける、というモノだったのですが、女史は普段、放課後はほとんど仕事でいないにも関わらず、あそこまで慕われているというのは天賦の才能という奴でありましょう。

 

しかし、前回「ドタキャンしたら仕事なくなんべ」と恐ろしいことをさらっと口にした社長ですが、今回も「一度休んだ若手が簡単に復帰できると思ってんの」という、またもや大友殺しのセリフを吐いたわけです。

しかし、今回はボアンヌという超強力なパトロンの存在がありましたので、何とかなりました。

 

ボアンヌを味方に引き入れておいて良かったですね。

新しいキャリアはパリから積めるという事なので、怪我の功名というところでありましょう。

 

ところで、らんこパイセン何かマクロスFみたいなこと言ってましたね。

 

さてこそ、次回予告によれば次回は南パイセンの番ですね。ちなみに、企業経営者兼研究者って現実にたくさん例があるので、特に悩む必要もなく、二足のわらじでもいいと思うんですけどねぇ。

 

それでは、ごきげんよう。